MENU

リョウシンJV錠とグルコサミンのサプリはどっちが効果があるの?

 

腰や膝などのツラい関節痛は日常生活にも支障が出るので、何とかして改善できないかと色々なサプリメントや医薬品を試す人も多いですよね。ただ、なかなか効果のあるものが見つからず、慢性的な痛みをごまかしながら生活している人も少なくはないでしょう。

 

年を取ると関節軟骨がすり減ってしまうのは仕方がないとはいえ、少しでもその進行を遅らせたい、すり減った軟骨を強化したいというのは、関節の痛みを抱えている人なら誰でも思うことかもしれません。

 

では、アミノ酸の一種であるグルコサミンを配合したサプリメントと関節痛を緩和する医薬品であるリョウシンJV錠では、どちらの方が関節痛を軽減することができるのでしょうか。

 

それぞれの効果について、詳しく調べてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

 

グルコサミンは効果が期待出来ない事実

 

中年期以降になると、急激に増える変形性膝関節症腰痛に効果があるサプリメントといえば、グルコサミンが配合されたものを思い浮かべる人も多いでしょうね。

 

関節の痛みを和らげてくれるだけでなく、すり減った軟骨を再生してくれると聞くと年だからと諦めなくても良いのかもと期待してしまいますが、実際にはサプリメントでグルコサミンを摂取しても、そのまま軟骨が生成されるわけではありません。

 

体内にあるグルコサミン自体が軟骨の成分であるのは確かなものの、サプリメントで飲んだ場合は体内で分解されるだけなのです。これは何でも同じ事で、例えば動物のコラーゲンを食べれば食べただけ、お肌がツルツルになったりはしませんよね。

 

一部の研究では、ごく軽度の変形膝関節症にグルコサミンの有効性が示されているものの、症状を劇的に改善するものではなく、そもそも研究データ自体も不足していると言われています。

 

様々なメーカーがグルコサミンは関節痛に効くと宣伝しているとはいえ、客観的で明確なデータを提示しているサプリメントが見受けられないということは、グルコサミンのサプリメントの効果にも疑問が生まれますね。

 

大半はプラシーボ効果によるものとの声も

 

グルコサミンが関節痛に効くという明確な証拠はないものの、サプリメントを飲み始めてから関節がスムーズに動かせるようになった、痛みが改善されたという人がいるのも事実です。では、グルコサミンのサプリメントは一部の人にだけ効果を発揮するものなのでしょうか。

 

残念ながら、グルコサミンのサプリメントで関節痛が改善されたという人の多くが、サプリメントを飲んでいるという思い込みによるプラシーボ効果ではないかと言われています。

 

このサプリメントを飲めば痛みがなくなるという強い思い込みで、関節痛が改善されたのであればそれは幸いですが、その結果で「グルコサミンは効く」と言い切ってしまうのは正しい判断ではありませんよね?

 

そもそもプラシーボ効果というのは、それを信じ込んでいなければ効果を実感する事はありません。ですから否定的な考えを持っていれば、プラシーボ効果も働く可能性は非常に低いのです。

 

サプリメントのCMや広告で大々的に宣伝されているグルコサミンの効能や効果は、医学的に認められたものではないこと、グルコサミンのサプリメントを飲んだからといって軟骨が生成されるわけではないことを踏まえたうえで飲んだ場合は、また違った結果になるのではないでしょうか。

 

藁にもすがる思いでサプリメントを飲む気持ちはわかりますが、現時点で医学的な効果が認められていないのであれば、グルコサミンのサプリメントをわざわざ飲む必要はないかもしれませんね。

 

リョウシンJV錠は効果が認められた「医薬品」

 

サプリメントとして摂取するグルコサミンとリョウシンJV錠の大きな違いは、リョウシンJV錠が医薬品として認められているという点です。

 

健康食品として気軽に飲めるけれど効果があると確認されていないサプリメントと違い、医薬品であるリョウシンJV錠には痛みを緩和する効果、効能が認められた成分が配合されているので、関節痛を改善することができるのです。

 

リョウシンJV錠には、フルスルチアミン塩酸塩、ビリドキシン塩酸塩、シアノコバラミンなど、痛みを緩和する6つの有効成分が含まれているので、飲み続けるうちに日常の動作に支障を感じることも少なくなりそうです。

 

富山常備薬グループの公式サイト限定で購入できるリョウシンJV錠は、初回は半額で購入できるので、まずはお試しで飲んでみる事をお勧めしますよ(^ ^)

 

リョウシンJV錠 グルコサミン

 

 

リョウシンJV錠とグルコサミンのサプリはどっちが効果があるの?関連ページ

リョウシンJV錠と痛み止め(鎮痛剤)は一緒に飲んでも大丈夫?
リョウシンJV錠の使用を検討されていらっしゃる方で、痛み止めを現在服用されていて、一緒に併用する事は出来るの?と気になられていらっしゃる方も多いでしょう。ここでは鎮痛剤との併用について解説します。
痛みに効果があるのはリョウシンJV錠?それともグルコンEX?
リョウシンJV錠もグルコンEX錠プラスも、関節の痛みに対して高い効果を発揮してくれるという事で知られています。 ではこの2つを比べた場合、どちらの方が痛みに効果があるのでしょうか?
リョウシンJV錠とウェルヴィーナスの北国の恵みの効果を比べてみた
関節痛の痛みを改善する効果があるとして評判になっているサプリがウェルヴィーナスが販売している、北国の恵みです。 リョウシンJV錠と比べて、北国の恵みはどれくらいの効果があるのでしょうか?
リョウシンJV錠と痛散湯を比較!どちらが効果が期待出来る?
リョウシンJV錠と同じ様に、神経痛や腰痛に効果が認められた医薬品の一つに、再春館製薬が販売する痛散湯があります。果たしてこれらの商品はどの様に違うのか、比較について説明しています。
リョウシンJV錠とラークセブンを比べてみた〜効果があるのは?
リョウシンJV錠とラークセブンは比べられることが多いのですが、どちらの方が効果的だという事はあるのでしょうか? その違いを比べてみました。
リョウシンJV錠とヒアルロン酸サプリ | 効果があるのはどっち?
関節痛ケアのサプリメントなどを見ていると、ヒアルロン酸が配合されていることがよくあります。 本当にヒアルロン酸は関節痛の改善に効果がある成分なのでしょうか? また、リョウシンJV錠と比べるとどちらの方が効果があるのでしょうか?
リョウシンJV錠とコンドロイチンサプリはどちらの方が期待出来る?
関節痛の改善や予防でよく用いられている成分が、コンドロイチンです。そんなコンドロイチンを配合したサプリメントは果たして有効に体に働きかけてくれるのでしょうか?調査した結果を解説します。

リョウシンJV錠で損をしない為に知っておきたい事

リョウシンJV錠の期待出来る効果や特徴

リョウシンJV錠のちょっぴり不安なウワサの真相を解説!

リョウシンJV錠のトリビア

リョウシンJV錠 VS 〇〇!勝つのはどっち?

リョウシンJV錠で期待出来る効果効能

富山常備薬グループや販売商品について解説!

このページの先頭へ